ちょっと黒くなって戻ってきました

見積もり依頼する »

ちょっと黒くなって戻ってきました今日のテーマは「大人」

こんにちは~!夏休みあけのすずきですsnowboard

夏休みに入り、さぁ遠くへおでかけ!shine…と思ったんですが、これが意外と難しくて…。

結構ぎりぎりまで休み時期の調整をしていたら、いざ確定したときには飛行機airplaneも新幹線bullettrainも早割の使える時期は終わっていて…

正規の料金で行けるほどの蓄えdollarはなく…empty

結局もう数えきれないくらい行っている九州内のお出かけをまたまたまたまたしてきましたcoldsweats01

 

まずは行くタイミングをはずしてずっと行けていなかった稲積水中鍾乳洞sign03

鍾乳洞の中は通年16℃前後とのことで長袖を羽織って行ったのですがちょっと肌寒かったですsnow

大雨が降ると中の水面が上昇して歩けなくなるので入れないこともあるらしいのですが、その日は晴れの続いた後だったのでばっちり入れましたhappy02

稲積3.jpg

 

中はブルーやグリーンのライトで雰囲気出てました~catface

歩道は鉄の網になっていて、その下は水が湧いていたり、その水路になっていたり。

歩道横には深ーい底の見えない湖の様なものがいくつもあって、上を見たらあの鍾乳洞によくある石のつららみたいなやつがゥワーーーってあって(なんと稚拙な表現…笑)

稲積2.jpg

その湖にはお魚もいたりしてpiscespiscespisces

稲積1.jpg

写真では照明とカメラの相性が悪かったみたいであまり深く見えないんですが…深いところは水深50Mくらいあるそうですeye

山の結構高いところにあるのに底の見えない湖やその生態系に触れてなんだか不思議な気持ちになりましたcoldsweats02

湖は深くて奥に長くて、まだ研究・探究段階の部分もあるそうです!eyeglass

「この先研究中(50m先まではわかっています)」みたいな貼り紙とかあったりして!happy02

何年後かに行ったらまた通路が伸びていたりするのかもしれませんleftrightleftrightleftright

地球の神秘って素晴らしいですよねshineいい経験でした~~confident

 

鍾乳洞を堪能して順路通り出口から屋外へ出たら、なんか・・・なんだかちょっとスピリチュアルな世界が広がっておりshadow

実は稲積鍾乳洞はお寺の敷地の中にあるみたいなんですが(駐車場が一緒だったのでおそらくそのはず)

「あ、そういえばここ、お寺だったな」と思いだし…いやでも…ぅん?うーん…。

みなさんも稲積水中鍾乳洞、行かれたらぜひ鍾乳洞出口の先も堪能してみてくださいませrun

このブログ写真を家族や友達とシェアしてみる?


このブログ記事について

このページは、まーやが2018年9月 3日 11:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日のテーマは「大人」」です。

次のブログ記事は「武雄ランド」です。